血を吸う大地のよろずブログ

映画&ゲームのマイナータイトル,サルベージ中……サルベージ中……

【ApexLegends】ジブラルタル解説+感想

【装甲要塞】ジブラルタル

次⇒ライフライン

 

陽気なジブラルタルおじさんの画像

そういうワケで先日アナウンスした通り、ApexLegends(以下、Apex)のキャラクターを個人的な感想含め、一人ずつ解説。

www.eartheblood-sucker.com

ここでは実際に自分でキャラクターを動かした感覚を基に記事をまとめる予定。なので、無課金プレイを貫いている現状、残念ながらコースティックのみ投稿がだいぶ先になると思われる。申し訳ありませんが、あらかじめご了承下さい…

そういうワケで初回の今日はジブラルタル。はじめてApexで『ドン勝』を頂いたキャラクター。血生臭い死のゲーム"Apex Legends"においては珍しい、ひたすらに仁義を貫かんとするマオリの血を受け継いだ巨漢。発音の訛りが凄まじい。フィニッシャーやピックアップ時の仕草はニュージーランドの先住民に由来する、戦場の舞"Haka"らしい。

www.youtube.com

断じてスモウ=レスラーでは無い。公式や各種メディア等では初心者でも比較的扱いやすいロールと謳われている。印象深いキャラクターだが正直な感想として、使えば使う程、玄人向きな性能だと感じる。

以下、各種アビリティをご紹介。

◎パッシブスキル:ガンシールド

ガンシールド展開中の画像

ADS時に左腕からシールドを展開。アーマー未着用であっても、敵の攻撃を少しだけ緩和出来る。更に敵チームの砲火でシールドが破壊されても、一定時間で勝手に回復してくれる。

肝心の耐久だが、P2020で数発、ウィングマンだと一発で破壊可能。数字的に恐らく20~40程度?

追記:

パッチでガンシールドの耐久が50⇒75まで上方修正。壊れた際、リチャージに時間が掛かる点は変わらないが青シールドに届くぐらいの頑健さを獲得する程になった。また、上の画像を見て既にお分かりの方もいらっしゃる事だろうが、防いでくれるのは胴撃ちのみで、頭と足元にはフツーにダメージが通る点に注意!盾にしてはやや心許無い性能なので、あくまでお守り程度に考え、ヘルメットとボディアーマーの厳選と着用は横着しないよう心掛けたい。

ガンシールドが不都合だと感じる場合、コンシューマであれば十字キー↓でガンシールドを格納できる。

ガンシールドが不都合だと感じる場合、コンシューマであれば十字キー↓でガンシールドを格納できる。

何が言いたいかと言うとこのガンシールド、とにかく目立つ。検証した訳では無いので断言出来ないものの、たぶん数百m先からでもハッキリとシールドの蛍光オレンジが視認出来るのでないか?

基本的な運用としては索敵や移動時は必ずシールド収納し、敵チームを確認した、あるいは味方の発砲に合わせ、即時展開したい。

◎戦術アビリティ:プロテクトドーム

プロテクトドーム展開中の画像

効果時間:15秒

使用後のクールタイム:20秒

円盤状の基盤を足元に投げ付け、周囲にタマゴ型のバリアを展開する。月や土星でディフェンダーやってた頃を思い出す。直径4~5m?高さは5~6m程度だろうか?ドームがそこそこデカいので、目の前に展開して撃ち合いを拒否出来る点は有り難い。また、味方チームのアビリティとの相性もそれほど悪くない。特にブラハのUltや、アサルトロールのアビリティが刺さると敵側にかなりプレッシャーを与えられる。

外側と内側、両方の銃撃ダメージを無効化。グレネードやバンガロールの煙幕弾等、投擲武器も跳ね返してしまう。オバウォでタンカーメインだったプレイヤーからは残念がる声も。と言うか、TF2で増幅壁あっただろ。なぜ同じ仕様にしない!

TF2の増幅壁の画像

無敵耐久では無いらしく、2000ダメージ程度で効果時間中であっても崩壊する。最もそれだけのダメージをひとつのドームに叩き付ける機会も無さそうだが。

基盤を投げつけて、シールドを展開するまで少し手間取る点に注意。また前述のガンシールド同様、遥か彼方からでもハッキリとドームが確認出来る為、目の前の敵を一時的にしのいでも、更なるライバルチームが襲い掛かってくる恐れあり。それとドームの内部に籠り続けるのはあんまりオススメしない。と言うのも大多数のプレイヤーがコレを起動すると同時にシールドの内側へ平気な顔して押し入って来る!!

ジブラルタル使いの多くが辛酸を舐めた事だろう。とにかく起動したからと言って安心出来ない。あくまで一時的な時間稼ぎとするか、逆にドームの内側で全ての敵プレイヤーを迎撃するのか、ジブラルタルのアドリブの豊かさと度胸が試されるアビリティ。

◎Ult:防衛爆撃

防衛爆撃の画像

ビーコンを投げ込むと、ブオオウウゥゥ……ンン…の轟音と共に迫撃砲の爆撃が上空から続々と降り注ぐ。撃ち込まれた砲弾それ自体に40ダメージ。更に地面にブチ当たってからも爆発する、ジブラルタルの豪快さを象徴するような必殺アビリティ。このUltで味方はダメージを負う事は無いが、ジブラルタル自身は爆撃ダメージを食らってしまう点に注意。またドームと違い、投げ込むビーコンはかなり遠投出来る点も強力。

爆撃系のUltはバンガロールも持ってるが、範囲も爆発ダメージも、こちらの方がより強力に見える。スカルタウンやカスケーズ等、高所に陣取れる地点でコレを使うとなかなかに壮観。

狭い地点に逃げ込んだ敵チームを炙り出すも良し、乱戦時に投げ込んで戦況を更に狂乱させるも良し、追撃してくる敵チームを追い払うも良し。アルティメットと銘打つ割に、ユーザー補助な役割が多いApexのUltだが、ジブラルタルの防衛爆撃は素直で使いやすく、優秀なダメージソースにもなるしキルも獲得しやすい。

例えハズしても自チームを優位に導ける為、とにかくジブラルタル使いの要と言っても良い高い性能の必殺技。出し惜しまずに、溜まったらここぞ!の場面で使用し、是が非でもゲームをモノにしたい。

評価+武装考察

全体的な評価:中級者向き

コイツがバトロワ形式で無く、TITANFALL2のPVPで使えるロールだったならもっと熱烈に支持していたかもしれない。パッシブ、戦術、Ultととにかく戦場で目立ってしまう為、ジブラルタルをピックするなら例え居場所を見破られても決して怯まずに、むしろ『全員まとめて掛かって来い!見敵必殺‼』の心構えが必須となるだろう。

その荒々しいスタイルから遠距離武器より、ピースキーパーやR-99、フラットライン等の近距離武器の方がオススメ。またドームをダシに敵を誘き寄せたい場合、各種グレネードをドーム際に投げ込むと中々嫌らしいダメージになる。シールド&ドームで敵の目を奪い、Ultと銃撃でカウンターをお見舞い出来るようになれば、味方さんもきっと頼りにしてくれる事だろう。

君の力で、マオリの死闘を戦線に刻み込め。

追記:

パッチでパッシブ『鉄壁』が追加。ダメージを10%軽減出来るようになった。

 

次回⇒ライフライン

www.eartheblood-sucker.com

 

そういや、初心者向きと謳いながら、実際は超上級者向けのキャラが昔いたような…

ルーキーお断りION君の画像