読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

血を吸う大地のよろずブログ

マイナーソフト集まれ!只今無名な映画&ゲームをサルベージ中!!自腹で購入した各種ソフトをズバっとレビュー致します!

【E3】コンシューマに吹き荒れる改新の風【フランチャイズ一新】

SONY E3 2016: All Trailers from the PlayStation Press Conference | E3 2016の画像

お久しぶりのごあいさつ

皆さんこんにちは。

ブログ更新が久し振りとなってしまった吸血大地です。

日頃から執筆の時間を割けるように

オンの日も休みの日でも、管理を徹底したい所ですね。

 

まず課題として「下書き」をハンパなままにしてるのがアレですな(汗)

進捗が微妙な記事が、かさばって来ておりますので

ココら辺の記事を早々に公開する予定です。

で、本日の話題は何かと言うと皆さんお待ちかねE3です!!

目新しさが目白押しだったE3 2016

スマートフォンの普及と同時に

手軽に遊べる「ケータイゲー」が国内外でウケまくり、更に

「ゲームのソースも公開するよ」

「開発者やデザイナー向けにガイダンスも提供するよ」

と今まで以上に、ゲーム開発の敷居が緩和されております。

おかげで零細スタジオに注目が集まる等、

スマホゲー市場はますます活気付いています。

 

反面、コンシューマ業界ではフランチャイズやコンテンツの

成熟に伴ってマンネリ感が漂い、苦境が続いています。

この現状を打破する為、斬新さがより求められていると思います。

PSVR

Pokémon GO

その最たる例でしょう。

 

そんな中で開催されたE3

どのカンファレンスも「コンシューマに新たな風を!!」という意気に満ち、

ピンと張り詰めた空気が感じられ、とても心打たれました。

 

以下は個人的にビビッと来たアナウンスやトレイラーです。

百閒は一見にしかず。是非、御査収下さいませ。 

ゴーストリコン最新作。

今回は殺人と胸糞ツリー作成しか能の無い麻薬組織らを相手に派手にドンパチ!!

3⇒4と続き、まさかの「1」に戻ったBFフランチャイズ

!ネタバレ!ドイツが敗北。後にナチス支持を広げる切っ掛けとなった。

グロバカゲーの真打! Frank is BACK!!

ワケ分からんコンボ武器てんこ盛り!!

一度は開発が頓挫した物の今回のE3で改めて発売が決定した「Prey」

映画「エイリアン」を彷彿させるSFホラーな作風。

ファーレンハイト、ヘヴィーレイン、ビヨンドの系譜に並ぶアドヴェンチャー。

迫害されるアンドロイドを主軸に、あらゆる選択肢の中から真実を見出す。

めっちゃ気になったタイトル。

ヴァイキング、ナイト、サムライの三つ巴活劇アクション。

コンシューマではありそうでなかったクテュルー神話ホラータイトル。

トレイラーは短いながらも雰囲気満点!VRの主観だったら気が狂いそう…

タイタンフォール最新作はマルチプラットフォーム対応!

日本のロボットアニメのオマージュいっぱい!!とても楽しみです!

DCcomicsのヒーロー&ヴィランが入り乱れるお祭り格闘ゲー第二弾。

マンガみたいな吹き飛びやられを3Dモデルでリアルに表現すると超シュール。

30周年おめでとうございます!! 大きく広がり続けるゼル伝の世界。

新たなる冒険が、きっとリンクを待っている。サムネが卑怯ですねコレ。

取り分け衝撃的だったトレイラー

やはり小島監督率いる新生コジプロの「Death Stranding」ですね。

コンマイの横暴と小島監督退社の報は心底悲しかったワケですが、

今回のE3、このトレイラー、

そしてLOW ROAR - "I'll keep coming"を前にした時に

「今後コンテンツが一新され、業界全体が深化するならそれも良いな」

と肯定的に捉える事も出来ると思えました。

 

昨今ではとにかくナンバリングを続け、タイトルを量産する事が

多いような気もしますが、これからはもっと内容を掘り下げて

没入感をより高め、コンシューマでしか味わえない感覚を

提供する事が業界に求められているような気がします。

 

ナンバリングで随分ヘイトを集めたタイトルと言えば

皆さん御存じ、バイハですね。

 

そのバイオハザードもE3に参戦!

最新作「7」のトレイラーを公開。

びっくりしたのが、この「7」めっちゃ怖いです。

これVRでやった日には(ry

「7」は来春発売予定。実は体験版の配布が既に始まっています!

 

新たなるホラゲの衝撃に括目せよ!!

まとめ

以下はE3で情報が解禁されたタイトル一覧となります。

次世代ゲームの息吹を一足早く、体感しちゃいましょう!!