血を吸う大地のよろずブログ

マイナーソフト集まれ!只今無名な映画&ゲームをサルベージ中!!自腹で購入した各種ソフトをズバっとレビュー致します!

改めてauポイントのショッピング内容をレビュー致しますorz

その前にポイントの使用法と使った店舗&サービスご案内

まずは、以下の記事をご覧下さい。

前回:

クレカ使い始めると金銭感覚狂うよね?って話 - 血を吸う大地のよろずブログ

さっそくトントン拍子でレビューしたい所だが、まずはその前にauポイントの基本的な使い方をご説明。

ポイントはauのケータイ屋さんでケースやスマートフォン本体に充てて、値引きや買い物も出来るし、auが提供している通販サービス"au wallet market"で使う事も出来る。

クレカで貯まったポイントをauサービス以外で使いたい!となった場合は、auのプリペイドカードにチャージして、加盟店で現金のように使う事も可能。

 

またポイントは有効期限があるが、プリペイドカードにチャージした場合は期限を気にしなくても良い仕組みらしい。ただ、¥100毎のチャージなので、端数となったポイントはそのまま手元に残ってしまう。また、auプリぺの加盟店バリエーションも、微妙にかゆい所に手が届かない感じ。特に家電屋さんはほぼ壊滅的な点が個人的にかなり残念に感じる。まぁ、auの通販で買えって事なんだろうが…

ポイント利用に関する説明は粗方こんなもんだろう。もし不備があれば高橋誠が誠意ある対応をしてくれると期待(他力本願)と言うか養ってくれよ高橋。金持ちだろう?

今回の買い物は、まずau通販でアレコレぽちって、ポイントをプリペにチャージし、GEOでゲームやらアクセやら購入。

auポイントで購入した品目一覧の画像

以下、購入した品目一覧。

  • Michel Jurdainの腕時計×1
  • buffalo 2TB 外付けHDD×1
  • クイックシルバーのTシャツ×2
  • カジメイク20L収納バックパック×1
  • ハコスコVRゴーグルDX2-2×1
  • 中古シューターゲームソフト×2
  • 新品のバカゲー×1

尚、画像に写っているコントローラのアクセサリのみ、訳あって現金払い。詳細は後述。それと半端に残ってしまったプリペのチャージ額は、コンビニでウーロン茶2リットルとスパゲティソース×2に化けた。

それでは他人の買い物に興味津々の皆さま、大変長らくお待たせ致しました。

二年の間、貯まりに貯まりまくったポイントを使った、悲しい悲しいお買い物をざっくばらんにご紹介!

①腕時計 御値段:¥8,640也

まずはMichel Jurdainの時計。知る人ぞ知る、触れ込み高級なバッタモンメーカー。

通常、おおよそ¥110,000強の品が、なんと92%pay off¥8,000+αという破格の値引きに。 ウッソだろwwwお前www

時計やアクセサリー品の値引きはアウトレットモールやアパレル、通販など何処でも良く見かけるものだが、実はコレらは最初から原価が掛かって無いらしい。まぁ、身に着けるモノの価格を逐一気にする金持ちコミュニティに馴染みがあるでも無いし、普段使いで少しでもそれっぽく装えたら私は満足だ。

腕時計の盤面の画像

サンプル画像を拝見した時は「メンズとは言え、ややハデか」と思ったが、実物は結構落ち着いた色味で、時表示の数字が浮き出るデザインと、盤面の大きさが中々ダイナミックな仕上がり。ラバーベルトも着け心地が良く、重さも装着感も申し分無く、すこです(語彙壊滅)

②VRゴーグル 値段:¥5,380也

低価格VRガジェットを提供しているハコスコが提供する、従来モデルを刷新した上位機種となるDX2-2。ぶっちゃけyoutubeのレビュー動画なんかを見る度、しょぼい!という感想をハコスコ製品に勝手ながら抱いていたが、コレは割と使用に堪える出来だと思う。

自分は眼鏡で、使用しているスマホも6s Plusなんだが、ちゃんとスマホを保持してくれるし、ヘッドホンも眼鏡も装着したままVRに没頭出来る。重さもフィット感も良い塩梅だ。また、レンズの位置調整機能は付いている物と知らなかった為に、開封した際ちょっと驚いたぐらいだ。

この手のスマホVRは、インチ数が大きければそれだけド迫力だと思うが、このDX2-2で対応できるスマホサイズは6インチ前後とされている。ただカバーを開いた状態を見るに、多少の遊びもある感じ。少し心配な点があるとすれば、カバーを留めるツメがやや弱そうな所か。

コイツに関しては、また別途で詳しく紹介した方が良いかもしれない。とりあえずさっきからyoutubeのジェットコースターばっかり観てるぞ。私は。

③Tシャツ&バックパック 

Tシャツの値段:¥1,890&¥1,720也

バックパックの値段:¥2,130也

Tシャツ二枚はクイックシルバー。バックパックはカジメイク。双方とも、自分には全く馴染みの無いメーカーさん。とりあえずシャツはどちらも綿100%のものでMサイズなのだが、やや裾長。

Tシャツ一号の画像Tシャツ二号の画像

一度洗濯してから使い始めるとして、長期間着回してるとダルダルになりそうだ。

バックパックは20L収納の物。フタを開けると、まずズドンと箱状の収納スペース。それにプラスして内側に大ポケット×1、フタ部分内側にメッシュポケット×1、背部に大ポケット×1、更に背部には各種フック×6。サイド部分にポケットは設けられていない。良く言えば漢らしいレイアウト、悪く言えば極めて大味。

前にはチェストホルダーもあるが、やや位置が高い。自分はちびなのでまだ良いが、背の高い人で胸元のホルダーを固定すると、長さ調節出来るにしても結構息苦しく感じるのでは?試しに部屋の物をパンパンになるまで突っ込んでみた様子がコチラ。

20Lってこんなもんかな?の画像

その後も部屋の物資を詰め込んで自室に放置してるが、結構しぶとそうな印象を受ける。ぶっちゃけ今回の買い物でこのバックパックは、二番目に得した気分になったアイテムだ。ただ、迷彩柄なのでコレ背負って日中移動してると不審がられる気がしないでもない。カーキグリーンを選択すべきだったか?うーむ…

④外付けHDD 御値段:¥8,980

2TBのハードディスクの画像

正直に申し上げると、全く使う予定も無いにも関わらずポチった品物。HDDを購入するのがホントに久しぶりなので相場がイマイチ分からず、2TBでこの値段設定が安いのか高いのか分からなくなる。

↓↓ちなみに同じauの通販で64GBのメモリーカードを検索するとこんな感じ↓↓

うーん、この…

まぁ、HDDは使い所がいくらでもあるし、もし自分で使う予定が無くとも家族が喜んでくれる事だろう。ちょうど家族がランサムウェアの餌食となり、PC一台を駄目にすると言うとんだアクシデントがあったばっかりなので教訓としたい。

⑤ゲームソフト各種+アクセサリ

全点合わせ御値段:約¥5,800也

ゲームソフト各種の画像コントローラアクセサリの画像

大本命。レシートが行方知れずの為、詳細が把握できなかったが、確か六千円届かないぐらいだった筈。そしてコントローラのアクセサリーは微妙にチャージ額が足らず、この一点だけ現金購入になってしまった。

ここで気付いたのが、プリペイドチャージは値引きに使えないという所。GEOのレジで確認して貰ったが、例えば5点で¥6,000の品に対し、auプリペのチャージ額が¥5,800だった場合、残りの¥200を現金で決済する事が出来ないのだ。なのでチャージ額が足らなければ『コチラ4点の商品のみチャージで決済出来ます。残り1点は現金で個別に支払って下さいね。』となる。

で、肝心のアクセサリーだか思いがけずチープな出来でガッカリ。

若干ガッカリなアイテムの画像

確かにR2,L2ボタンは軽くなったし、コントローラを直置きした際にしっかり自立してくれはする物の、今度はR1,L1ボタンが指先から遠のいてしまった。更にプラ板がかなり薄っぺらで耐久性にかなり懸念がある。果たして何年保つのか...いや、もしかして何ヶ月?

ゲームソフトは中古のシューター二本+知る人ぞ知るクソバカレーシングゲー『バーンアウトパラダイス』のリマスター版を新品でGetだ!!

嬉しい。得した気分で良かったと思う。(小学生並みの感想)

総評

当初はポイントで出来るだけ家電等を購入しようと決めていたが、いざ買い終えるとかなりどっちつかずな内容となった。まだ使い始めたモノばかりなので、後日また詳細をまとめる事もあるかもしれない。とりあえず上記のゲーム三本は、欲しい!欲しい!と以前より息巻いていたので満足。

もうクレカを使うのは、やめようね!

 

前回: 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...